<企業理念>
科学的根拠をもとに地震予知技術の確立を目指します
防災・減災で、社会貢献を目指します
  <事業内容> … 電波で宇宙(電離層)を観測しています
  1. 電波を用いて地震の発生前に異常を捕捉する基礎研究
  2. 地震予知の応用研究
  3. 研究成果の実用化(地震予知情報として発表)
<研究成果> … 特許 第4867016号を取得
  地震の約1週間前に前兆現象を捉える技術を開発

<新着情報>


◆「地震予知の仕組み」の「3.電波が教えてくれること」を公開しました。NEW

◆「第23回関西アマチュア無線フェスティバル KANHAM 2018」で早川教授が講演を行います。NEW
  タイトル :「電波と地震予知と防災」
  ⽇ 時  :2018年7⽉15⽇(日) 13︓00〜15︓00
  会 場  :池田市民文化会館(大阪府池田市)
  URL   :http://www.jarl.gr.jp/kanham2018/

◆共同研究開始のお知らせNEW
  来 日  :6月21日
  研究者  :Prof. D. Iudin (Institute of Applied Physics, Russian Academy of Sciences、Russia)

◆「2018 防災産業展 in 東京」に出展。
  日 時  :2018年5月30日(水)~6月1日(金) 10:00~17:00
  会 場  :東京ビッグサイト東ホール
  URL   :http://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/

◆共同研究開始のお知らせ
  来 日  :5月29日~30日
  研究者  :Dr. S. S. Yang (National Central University, Taiwan)